アドラー子育て「パセージ」をもとに子育ての悩みを一緒に解決していくさいたま近郊活動グループのブログです。管理人のアメブロ日記「勇気づけDE子育て@さいたまうさ子の日記」にも遊びに来てくださいね。


by うさ子
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

(平日版)フォローアップ(メンバーさんからの感想)

昨秋さいたま(てらこやラボ新都心)で平日版のパセージが開催されてから半年が経とうとしています。
メンバーさんのご希望でパセージ終了後はクローズド(今回のパセージ受講者さんのみ)の会でフォローを定期的に開催していました。

ですが、半年ほどフォローアップを経験されたメンバーさんに今後のフォローについて相談させていただいて、春からはオープン(どなたでも参加OK)の会で気持ち新たに開催していくことになりました!

次回は新年度5月以降を予定しています056.gif056.gif
決まり次第またこちらでお知らせさせていただきますので楽しみにされていてくださいね058.gif
今日はメンバーさんに伺ったフォローの感想の一部をご紹介したいと思います。

--------------------------
◆パセージで目指す「子育ての目標」がしっかり自分の中にあると、困ったときも目標に立ち返ることができ、迷子にならずにすみます。
その上で、フォローアップで子供との実際のやりとりをもとにみんなで考えることで、子供の良さや自分の力をたくさん見つけることが出来ました。
自分では気付かなかったことを仲間に見つけてもらえることで、子育てに対する勇気をいつももらっています。(Nさん)

◆パセージのコースが終わった時には「これで子育ては大丈夫」みたいな少し自信がついて親子関係も良くなっていたのですが、時間が経つにつれて、子供に対してイライラしてしまうことが増えていました。
そんな中フォローアップに参加したら、忘れてしまっていたテキストの内容を確認出来たり、親子関係を見直すことが出来ました。
メンバーの方々と一緒に考えてもらえてたのも嬉しかったし、最後にはしっかり子供と向き合おうって元気が出てきました。(Mさん)

◆みんなと会えてワイワイあれこれとお話できるのが、とってもうれしいです!パセージを受けていたころは、「8回が終わったら、この学びの場を失うんだ」という、独学に戻る不安やさみしさがありました。ですがフォローに参加してみて、まだまだ続く育児の最中、ここに相談相手が居て繋がっていられるのだという安心感を持つことができました。(Tさん)

◆パセージを受講して、私が感じた事は、まるで『親+子=幸せ』になる魔法の公式をいくつも習った様な感覚で、毎回感動の連続でした。パセージ終了後、『あーなんて素敵な物に出会えたんだろう!!これからの子育て、幸せしか作り出せない気がする(笑)!!』と、大袈裟かもしれませんが、それくらいの感動がありました。
ところが、いざ、日々の生活に戻ってみたら、『あれ?こんな時は、どの公式?』『あれ?今私は何処にいる?』『あれ?こっちの公式であってるはずなんだけど、なんか上手くいかない』そんな感じで全然上手くいきませんてした。
そしてそんな気持ちを抱えながらフォローに出続けてみて気がついた事があります。
あ!だからフォローがあるんだ!!って。
現場でどの公式を使ったらいいか解らないまま終わりにしないで、フォローで確認できる。
自分の事例じゃないときも、一生懸命考える作業が、事例提供者の手助けにもなり、自分がおおよその見当をつける練習にもなる。きっとこうやって、練習を重ねる事で、『あ、今ここだよね。』とか『あ、もしかしたらこっちの公式かな?』って、現場でも、冷静な判断が出来るようになっていけるんだ…とフォローに参加する事の大切さを感じました。
講座を受けたら、『はい終わり!』ではなくて、フォローアップという学びの場を提供してくださっている事が、本当に子育ての大切な事を伝えたいからこその、紛れもない事実だなと、感謝と、信頼と、尊敬の気持ちで一杯です。(Kさん)

--------------------------

子育て講座ときくと、講座そのものが終わると「はい、おわり」というものが多く、せっかく学んだことでもこの時どうしたらよかったかな?これで合っているのかな?と不安になったりしてまたいつもの自分の癖に戻ってしまう…なんてことも少なくないと思います。
パセージでは講座そのものよりも、その後のフォローアップなど実践の場を大切に考えています。
毎日の生活に戻ってしまうと新しい子育てのやり方なのでどうしても自分の自己流のやり方に戻ってしまうのはみんなそうです。だけど、定期的に集まって振り返ることでまたそこから新鮮な気持ちで再スタートを何度も切ることができるのです。
そんな仲間と、パセージを受講したりアドラー子育てをすると出会うことができます060.gif
ぜひ私たちと一緒に学びませんか?

もし少しでもご興味を持った方は、さいたまアドラーの会【adlersaitama★gmail.com】(★→@にかえてください)までお気軽にお問い合わせくださいね072.gif

[PR]
by adlersaitama | 2016-03-15 09:08 | パセージフォローアップ(感想) | Comments(0)