アドラー子育て「パセージ」をもとに子育ての悩みを一緒に解決していくさいたま近郊活動グループのブログです。管理人のアメブロ日記「勇気づけDE子育て@さいたまうさ子の日記」にも遊びに来てくださいね。


by うさ子
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

さいたま休日集中パセージ(受講者さんからの感想)

休日集中パセージは、8割のメンバーさんが0歳・1歳児のお母さんでした。
パセージのドストライクな適応年齢は、5歳から10歳ですが、章を重ね、メンバーさん自身が実践を重ねることで、お子さんの反応が目に見えるほど変わってきたり、お母さんの構えが、子育ての心理面の目標を体現しているような変化に居合わせることができました016.gif


お子さんとコミュニケーションがとれるようになってくるとパセージの面白さも変わってきますが、お子さんが小さいうちに受講しておくと、目指す先・ゴール(子育ての目標)ががっちり決まるので毎日の子育てが楽しくなると思いますよ♫



【休日集中パセージ受講者の感想】

*アンケート内容*

今回のさいたま休日集中パセージに参加してのご感想をご自由にどうぞ


◆再受講(単発) S・Y

このパセージは単発(2回)とはいえ、2度目になります。内容は同じはずですが、最初(一年半前)のときの印象とは、まったく異なったものです。自分自身の変化が感じられました。回を重ねるべきだと思います。


◆初受講 T・Hさん

アドラー心理学は、育児だけじゃなくて全ての行動・発言につながる考え方だと思いました。

自分のこれまでの言動を改めるきっかけになりました。

これから、子どもの成長とともに、実践をすすめて身につけていきたいです。

感情をコントロールできるようになりたいです。


◆初受講 H・Sさん

『嫌われる勇気』を読みましたが、なかなか難しく、パセージを受講できてよかったです。

内容がとても素晴らしかったです。

子への愛に溢れた内容でした。


◆初受講 M・Aさん

子育ての環境も、子どもの年齢も、自分の年齢も違うのに大丈夫なのか・・・と思っていましたが、今受講を終えてみて、自分の気持ちがこんなにも変わっていることにびっくり・・・。

今、ここで学べて良かった、と心から思えました。

また、子育ては始まったばかり、大海原に出ちゃったんだな…大丈夫か…私…と思う反面、"オール"というアドラーの手段と一緒に渡りきっていこうと思います☺︎



私たち“さいたまアドラーの会”では「アドラー心理学の子育て」を学んでいます。

先生がいて生徒がいるっていうんじゃなく「みんなで学び合おう!」という感じを目指しています。

そうして、「子どもを育てる」という考え方を抜け出し「子どもと一緒に育ちあう」という考え方を身につけていこうとしています。

どうですか?

ぜひ、わたしたちと一緒に

さいたまで、アドラーの子育てについて、学びあいませんか?(^^)

初めての方でも大歓迎です!

お問い合わせお待ちしています056.gif

お問い合わせはこちら右矢印adlersaitama☆gmail.com(☆→@にかえてください)


[PR]
by adlersaitama | 2016-11-11 20:50 | パセージ(感想) | Comments(0)